すれちがい通信で名産品交換


PS2版より「名産品」と呼ばれるアイテムが登場し、これを集めて【名産博物館】へ飾れるようになった。
この名産品システムはDS版でもそのまま引き継がれる。

追加要素として、オリジナル名産品を作って、それをすれちがい通信で交換できるようになった。
名産品の説明を自分でつけられるだけ模様。
DS版ドラクエ4の「すれちがい大使」が変化したもの。

公式では、
プレイヤーは、みつけた名産品の中から、自由に自分の名産品の形を選ぶことが可能。
その形に好きな名前と解説文をつけ、自分だけのオリジナル名産品に仕立てます。
名前の付け方しだいで、同じ形のアイテムでも、まったく印象が変わってしまうかも!?

こうして自分が作った名産品と、
他の人が作った名産品をすれちがい通信で
交換することができるのです。
交換して受け取った名産品は専用の展示室へ。
あなたが作った名産品も見知らぬ人の展示室に
飾られ、貴重なコレクションとなるでしょう。
オリジナル名産品

サンプルで使われているのは、≪さくらのひとえだ≫。